More, T-CRAFT

 

プリウスαカスタムヘッドランプ修理のご依頼です。

CCFLイカリング不良交換のご依頼になります。CCFL取り付けによる車両火災も起きているとのことですので、CCFL取付カスタムヘッドランプの方はLEDイカリングへの変更または点灯させない処理が必要ではないかと思います。

ヘッドライト殻割組み付け作業。 片側15,000円 水密テスト込み。純正パーツのみ対応。

温めて柔らくなるシーリングの場合です。温めても柔らなくならないシーリングの殻割作業は

片側50,000円になります。

白色に輝くLEDは基盤表面が黄色になっているのが一般的・・・。実に宜しくない・・・。

昨年施工した車両の為致し方なかったのですが、今現在は基盤表面はホワイトの物が発売され少しずつ

LEDイカリングも進化を遂げています。

 

シリコンシーラーにてバラバラの新品LEDイカリングを組み付けます。

損傷CCFLを外します。※このヘッドランプは当社で加工したヘッドランプでないのであしからず。

配線外し。

出来上がりかと思いましたがアクリルLEDバルブが2つ点かない・・・。オーナー様にご連絡。

またばらして直してくださいとのことであります。

仕切り直しで再度分解。

分解。

オーナー様には発光ダイオードの品番わからないので、左右明るさ、色味変わりますとのご連絡

ご了承済み。 ヘッドランプカスタム加工してもらう場合は、LEDの型番を購入される方は控えておいた方が宜しいかと思います。いろいろな事情がない限り、加工したところで修理するのが宜しいかと思います。

アクリルボンドで付いていたため、旧LEDバルブをドリルなどで強引に取り外し新品バルブを取付。

言わなくても気の遠くなるお仕事です。

LEDダイオードの色味が変わってしまわない様に片側だけですが、全数取替。

コツコツ。

 

配線を把握して取付。

復元

 

ご依頼誠に有難うございました。

基本的には複雑なヘッドライト・テールカスタム加工は受付しておりませんので、ご了承下さいませ。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。