More, T-CRAFT

 

 

 

 

タンク修理のご依頼です。新品のタンクが8時間耐久レースまでに間に合わないということで、急遽修理のご依頼でございます。他社さんでは出来ないと言われたようです。専用修正ジグ作製することによりタンクが固定出来ます。

それにしてもすごい変形です。裏側まで損傷、穴あき インナーセパレーター折れ

前後取付位置は不思議とずれはございませんでした。

入庫が多かったため作業場所の確保が難しく片隅で・・・・。さて・・・。

そこら辺のレールを使い修正。タンク粗だし。

タンク中央前方は作業スペースが無くデント棒にて修正することに・・・。

切開したかったがNG

切開してならし作業をしたかったのですが切開による変形、漏れ二次災害等の懸念によりNG断念。素材がアルミの為表から引き出しも出来ずここまで・・・。アルミスタッドも材質によりひっつかなかった。

アルミはパテの密着が悪いようで、先にアルミ対応サフェーサーで隠蔽後パテ処理

パテ盛り後形成。アルミ素材が出てしまったところは、サフェーサーにて隠蔽。

下地完成

塗装前

ご依頼主様指定色で塗装。 艶消しブルー。

 

 

完成。8耐搬入までには間に合いました。

ご依頼誠に有難うございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。