More, T-CRAFT

img_7620

えぐいです。

 

 

img_7624

先に左リヤドア鈑金。もちろんリヤドアの裏側にも損傷あります。

img_7623

ロックピラー損傷大きいです。

img_7622

img_7626

はんだ鈑金。車両を一部固定して修正。鉄板をはんだで溶接して修正機にて引っ張り出します。

img_7625

左リアドアと右クォータパネルとの隙間が広い・・・・。

img_7634

隙間を狭く修正。はんだ剥がしてスタッド鈑金

img_7638111

 

 

ロックピラー損傷での金属疲労亀裂部溶接。はんだ鈑金は修理不能を可能にでき、仕上がりに差が出ます。大切なお車の査定を下げることなく修理が出来ます。(出来ない場合もありますが・・・・。)事故車にならない修理方法がございます。直したその時はわからなくても、いざお車を買い替えようとしたときでもいいので、ふと思い出していただけたら幸いでございます・・・・。修復歴車は修復歴車でない車と比べると査定は約30%ダウンが目安のようです。

 

カテゴリー 鈑金塗装

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。