More, T-CRAFT

 

BRZフロントバンパー下がり修理とホーン取付のご依頼でございます。。なんとオーナー様茨城県からお越しくださいました。誠に有難うございます。7時間ほどかけて来られたそうで驚きました。

施工前若干隙間あります。

こちらも軽症ですがバンパー下がりが発生しております。

ホーン取付。スバルフォレスター用と言っておりました。配線加工。取り回しは目立たない様に・・・。

スバルマークを平行に・・・・。

こちらもスバルマークを平行に取付。オーナー様ご満悦。バンパー外さないと見えませんが・・・。

たまらない・・・・。こういうところがいいよねと言って頂きました。

バンパー下がり各部修正。画像は当社補強ステー取付中。

86・BRZフロントバンパー補強ステー詳細

 

いろいろな作業工程を経て。施工完了。

美しい・・・・。日々進化中・・・・。

アップで

たまらない・・・・。

今回は高速走行等過酷な条件でもバンパー下がりが発生しない方法をチョイス頂きました。従来の施工方法もございますので、オーナー様のご選択になります。

オーナー様に作業内容をしっかりご説明しながらの作業でした。この方法は従来のバンパー脱着作業と

異なりますので、対策済み後のフロントバンパー脱着作業要領書をお渡ししております。

オーナー様了解の元スバルBRZ用フロントバンパー補強ステー取り付け説明書のモデル車輌になって頂きました。誠に有難うございました。

オーナー様は興味があったようで、作業を一部始終拝見されていました。説明しながら作業致しましたので、とても斬新だったかと思います。写真撮影も構いません。要となるある一部の作業方法は非公開ですので、写真撮影はNGとコメントしておきました。

フロントバンパー下がり修理の作業時間は4時間程になります。

お帰り時に岡崎市の名産を食べて帰りますとオーナー様は、NEOPASA岡崎を目指して帰られました・・・。

 

この度はご依頼誠に有難うございました。感謝。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。