More, T-CRAFT

 

 

200系クラウン後期アニバーサリーエディション・ヘッドランプ修理・ボンネット塗装

フロントバンパー飛び石修理 フロントバンパー下がり修理のご依頼です。

名古屋市からお越しくださいました。

 

ボンネットは画像ではわかりませんが、再塗装されていまして、塗装肌が均一ではなく見栄えが良くないので直してくださいとのことです。

オーナー様はヘッドランプレンズ部のクリアー劣化の為ヘッドランプクリアー塗装を他店でお願いしたものの納得がいかなかったようで、当店で修理を依頼されました。

ヘッドライトを点灯させたときにペーパー目がとても目だったようです。また塗装肌のラウンドが大きかったのも違和感が感じられたようでした。アニバーサリーエディションのさりげないブラックスモーク感も再現出来て無いようで違和感を感じられたようです。

フロントバンパーとフェンダーとの隙間が若干ありますので修正のご依頼。

バンパーヘッドランプ脱着

ヘッドランプ単品にしてクリアー剥離(500番ペーパーにて)

500番→1200番→3000番→5000番のペーパーにて削ります。

その後ポリッシャーにて研磨。

クリアー塗装前

ヘッドランプ専用クリアーの品質に影響が出ない程度にほんの少量ブラックを入れます。

いい感じ。純正アニバーサリーエディションのうっすらブラッククリアー感がたまらない。

いい感じ。実はブラッククリアーは明度の調整が難しく2回戦目・・・・。本当に手間のかかる作業なのです。あわなければ初めからやり直しなんて拷問でしょ・・・・。その苦労があるから感動へとつながるのです。

次にボンネット修理。塗装肌・ブツ等の調整。

徐々に

塗装前

カラーベース塗装

日本ペイント セルフリストアリングクリアー

塗装完了。

次フロントバンパー飛び石傷等修正。

 

凹み部・変形部修正。

黒サフェーサー塗装。

塗装完了。

アップで

バンパー下がりの原因のブラケット取付部上にプレス部変形させます。ハンドパワー。

ヘッドランプは磨き&ゼンゼロダイナミックコーティングは施工済み

各部組み付け。

追加作業ご依頼誠に有難うございます。エンブレムの中のくすみが気になるということで・・・。

エンブレム外し 両面テープ剥離。

両面テープ剥離しても経年で段差が出来てしまってますので

3000番のペーパーにて段差落としの後磨き

新品エンブレム取付。

高級感アップ。たまらない・・・。 その他バイザーの両面テープ剥がれ修理もご依頼頂きました。

仕上げ中

出来上がりました。

塗装がしまるまで1カ月ぐらいかかりますので、これだけ綺麗にしても、バフ目等後々出ると思いますとお伝えしてご納車。ブラックセルフリストアリングクリアー(耐擦りクリヤー)は1カ月後の再磨きを当社はお勧めしております。

ということで、1カ月後ご来店いただきました。 再磨き。ゼンゼロダイナミック部分施工コーティングのご依頼もいただきました。

バンパー下がりもありません。

美しい輝き。完成度の追及・・・・・。

たまらない・・・。

この度は、沢山のご依頼誠に有難うございました。次回スパークプラグの交換のご予約もご依頼頂きました。感謝。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。