More, T-CRAFT

210クラウン修正スパッタリングホイールがり傷修理のご依頼です。

非常にお問い合わせが多い案件でございます。

このホイールの完全復元修理は、スパッタリングでのメッキ修理しかありません。タイヤを外しホイール1本修理の方法しかありません。とても高額な修理で、ディーラー様などは、傷が入った場合は交換をお勧めしているとても見栄えはいいのですが、修理がとても厄介なものなのです。

すこし邪道な修理なのですが、メッキ調塗料で部分的に修理してくださいとのご依頼です。岐阜県からいらっしゃいました。朝ご来店していただき、夜完成という具合のご依頼でした。

がり傷をなだらかにして

カーボンパテでパテ処理

日本ペイントカーボンパテ TIDIMAN 名前の通り硬化後も伸縮性のないパテで伸縮によるパテの密着不良のないパテです。

サフェーサー処理

乾燥

目視で歪抜きがしやすい様にスリーエムドライガイドコートを塗布

下地処理完了

ブラックカラーベース塗装後クリヤーコート全てエアーブラシにて塗装。

塗装後乾燥

 

メッキ調塗料塗装 その後しっかり乾燥 メッキ調塗料今回はプラッカAGクロームを使用。

 

メッキ調塗料専用クリヤーを塗装

マスキングを外して完成になります。かなり目立たなくなりました。

オーナー様は、当社が愛知環状鉄道大門駅からとても近い為電車を使い作業中にお待ち頂いてる間、岡崎城・八丁味噌さん・豊橋の都電の観光をされたそうです。まさにぶらり旅。すごい行動力で、かなりびっくり致しました。

作業もお待ち頂き誠に有難うございました。

 

感謝。

ご依頼誠に有難うございました。

 

クラウンスパッタリングホイールはメッキ調塗装による部分補修は完全に相違が無いように直す修理ではございません。しかしながら、メッキ調塗料開発会社各社が、ここ最近よりメッキ感が再現できる塗料をいろいろと発売されています。当社は積極的に各社のメッキ調塗料を導入し、下色最適調色など、シンナー量の調整下色の平滑性・最適なメッキ調塗料等・・・・。よりメッキ感が修理母体に違和感が無いように日々研究しております。より相違のない修理に向けて・・・・。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

    • 田村龍太郎
    • 2018年 4月 30日

    メッキ調塗装、綺麗なのでビックリしました。
    修理料金はいくら位しますか?

    • t-craft

      お問い合わせ誠に有難うございます。32,400~になります。ご検討くださいませ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。