More, T-CRAFT

ECHELON for Leather (powered by Zen-Xero)

商品説明

内装素材の中でも最もデリケートな素材の一つが本革シートなどの皮革素材です。その中にも人工皮革から本革まで様々な素材や加工の種類が存在し、汚れやすく手入れが難しいというのが共通の欠点です。従来、革素材のお手入れは、クリーニングとその後に革の保湿を目的としたトリートメントケミカルを使用することが一般的ですが、汚れを防ぐという点ではあまり効果は期待できません。ボディのようにガラス被膜のような強力な保護被膜を形成できればと考えますが、皮革素材とのマッチングは難しいことでした。 ECHELON for Leatherは、そんな皮革素材の風合いを損ねることなく、ガラス被膜で表面を保護するこれまでにない画期的なコーティング剤です。

ECHELON for Leather (powered by Zen-Xero)の性能

皮革の風合いを損なわない非結晶ガラス被膜

従来の塗装面用ガラス被膜コーティングは、強固なガラス被膜を形成し、保護力に優れますが、皮革表面で単一固体になった場合にはその柔軟性に追従できず、ひび割れや剥がれが発生してしまいます。ECHELON for Leatherは、ガラス被膜の中でも特殊な構造を持つ非結晶タイプの被膜で、革本来の持つ多孔質の性質を阻害せず柔軟に追従し、しかもガラスとしての保護力を発揮、デリケートな皮革表面の防汚性を格段に向上させます。

施工性に優れたエアゾールを採用

本製品は、施工対象箇所や施工性を考慮し、作業が容易なエアゾールタイプを採用しています。施工不要な箇所をマスキングし、薄く均一に塗布するだけで皮革上にガラス被膜を形成します。塗布後は基本的にはそのまま数十分間放置し、硬化させますが、施工箇所や用途に応じて拭き取り施工も可能です。また、細部を施工する際にはクロスに本液をスプレーし、手作業で塗布することも可能です。優れたレベリング性能を持ち、ムラ無く均質な仕上がりを実現します。

シークエンス

このシークエンス写真は、本剤を本革のシートへ部分的に施工した際のものです。6ヶ月経過したシートは目視できる程に汚れの差がでています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。