More, T-CRAFT

 

スバルR1スリーエムヘッドライトコーティング施工のご依頼になります。今回はヘッドランプ脱着は

しないで施工してくださいとのことです。

京都からご来店頂きました。

右側がかなり黄ばんでいます。その上レンズ部クラックが猛烈にありました。

左側は若干の劣化がありました。

マスキング

ペーパー500番から削りペーパー5000番まで削りますその後ポリッシャーにて磨き作業

傷が深い・・・・。

ある程度磨かないとクラック残りが確認できないのも実情。

磨いてはクラック残り発見磨き作業

ヘッドランプ単体作業ではないので、手の入らないところは磨けません。

深いクラック

磨いてはクラック発見削り。ヘッドランプフェンダー側はプレスラインがあり、そこにもクラックがありペーパーがけは手磨き。

深いクラックはペーパー180番でクラックの根元までペーパーがけ。

おわらない・・・・。奥が深いですね。

格闘の末出来上がりました。 LEDランプとポリッシャーを持ちながら磨くとクラック等残り傷が良くわかりました。

左側磨き作業は30分ぐらいで完了。右側は何時間かかったのだろう・・・・・。

ここから脱脂後スリーエムヘッドライトコーティングを施工

■ケイ素系化合物がガラス状の硬化被膜を形成し、約6〜12か月にわたりヘッドライトカバーを保護します。(効果持続期間は、カバーの劣化状況や使用環境などによって変わってきます。)

乾燥後レンズ部にゼンゼロダイナミックを施工 フッ素コート・・・。

ヘッドランプが綺麗になるとお車も一新。

お時間の方は両目を瞑って頂き誠に有難うございました。

いろいろと楽しいお話しも聞けました。

ご依頼誠に有難うございました。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。