More, T-CRAFT

048_20130814050848e8f.jpg
ノア修理です。実費修理でお値打ちに直して下さいと依頼されました。おおまかな内容は左スライドドア取替、左クォーターパネル修理、リヤバンパー部分補修、左スライドドアマットガード取替、左クォータパネルモール取替、左ホイール取替、左テールランプ修理です。


013111.jpg
スライドドア新品パネルです。上下、後ろ側はシーリングがはじめからされていました。
014_20130814052323317.jpg
前側シーリング施工。
042_201308140523274b2.jpg
新品スライドドアパネルシーラー乾燥後、左クォーターパネル板金の為仮付け。
結構クォーターパネル中に入ってます。やれやれ
046_20130814053837d03.jpg
クォーター修理開始です。車両簡易固定します。はんだで鉄板を溶接。タワーにて引き出し。
スライドドアとクォーター隣接部立て付けが合うように何度も調整。
047_2013081405383822b.jpg
ホイルハウスアウターも修正。くちゃくちゃなのをまず荒出しします。
048_201308140544103e1.jpg
だんだん形になってきました。鉄板伸びきってます。かなりてこずりました。が地道な作業。こつこつ
074_20130814054412ae5.jpg
ヒューエルリット付近の板金がとても厄介でした。ようやく先がみえてきました。
075.jpg
まだまだ板金
077_2013081405583316d.jpg
ようやく板金完了。ビック板金はコスト的に厳しいですがつい車好きのオーナー様の顔をみるとつい引き受けてしまいます。自らひきうけているのか・・・。それなりに時間掛かります。クォーターパネルを交換ではなく修理するメリットは査定が下がらない。価値が下がらない。(直し方による)修理代がお値打ちになるといったところでしょうか。←度合いによる。
078.jpg
082.jpg
あとはポリパテで形成。リヤバンパーも仮付けして組み付けてびっくりとならないように確認。
084.jpg
サフェーサー塗装前
085.jpg
白色のサフェーサー塗装。
087.jpg
歪み抜き、微調整
089_20130814063229b88.jpg
あとは水とぎ、足付け117_20130814063231a7a.jpg
塗装前の状態です。070の色は車種により色味が全然ちがいます。日々データーを収集しておりますが調色時間は結構かかってしまいました。
118_20130814064056483.jpg
119_2013081406405801b.jpg
ブース内温度41度。拷問にも耐え無事塗装完了。
121.jpg
169.jpg
組みつけ。
1701111.jpg
磨き完了後モール、ドアハンドル等組みつけ。
173.jpg
テールレンズのキズも消去。
175.jpg
一度にすべてのパネル塗りたかったのですが、ブース内も場所に限りがあるので
残りのリヤバンパーを塗装。
176.jpg
部分補修にて対応。
177.jpg
塗装完了。
185.jpg
全て組みつけ。各部確認、各部ミスト除去等点検、洗車、ホイール清掃、タイヤワックス、室内清掃して完成いたしました。
御依頼誠にありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。