More, T-CRAFT

メルセデス E230 ヘッドランプ 飛び石傷 修理のご依頼になります。オーナー様名古屋市からお越しくださいました。

 

飛び石傷の原因で、かなり深い傷が付いてしまってます。

フロントバンパーを外しヘッドライト単品にして、左右色の相違が無いように左右ヘッドライトを塗装します。

 

お車がとても綺麗でしたので、フロントバンパーを外すのにも手の擦り跡がついてしまいますので、防護してフロントバンパーを取り外しました。一般的には、普通に傷のついてしまいそうなところだけマスキングして作業致します。バンパーのうっすらとした傷も磨いてくださいとのご用命もありましたので、細かい傷も気にされている方と判断しましたので、このような作業を取らさせていただきました。

メルセデス・アウディなどのヘッドランプはヘッドランプの取り付け位置の自由度がかなりありますので、ボルトワッシャ―周りに次回取付時に困らない様にマスキングしております。元の位置に収まるように、復元できます。(画像は位置決め前)

また逆にヘッドライトの立て付け調整フロントバンパーの立て付け調整も調整で、かなり立て付けの追及ができます。国産車と違いかなりダイナミックなところもございますが・・・・。ヘッドライトの高さが調整できるのも欧州車の強みでもあるかもしれません・・・・。

 

 

単品にして修理します。

あれれブラッククリアー入てますね。オーナー様にご連絡してブラッククリアーに変更。

右側のヘッドライトが旧クリアを剥離したもの。全然雰囲気違いますね。

 

作業風景・・・。

傷も完全に消えました。凄い映り込みですね・・・。

反対側も旧クリア剥離 画像は3Mトライザクト5000番仕上げ。凄いペーパーなんですよ・・・。

 

鬼ピカ。 ポリッシャーの回転傷を出さない作業・・・・・。

 

 

 

塗装前

クリアー。ほんの少しだけブラックを入れました。

上下圧送塗装ブースSIMAで塗装。

塗装後

うっすらとしたスモーク感を再現。場数踏んでおります。明度が違うと塗りなおしというかなり楽しいお仕事・・・。

 

組み付け復元作業。

美しい・・・・。

その他シミ、傷取り磨き作業致しました。

あの飛び石傷はなくなりました。傷一つ消すだけですが、いくつもの工程ノウハウが伴う作業なんです。

 

ご依頼誠に有難うございました。

コメント

  1. t-craft, thanks for the article post.Really thank you! Great.

  1. この記事へのトラックバックはありません。