More, T-CRAFT

86後期バンパー下がり修理のご依頼になります。埼玉県からお越しくださいました。猛烈な予約待ち状況の中大変お待ち頂き誠に有難うございました。ブログも更新したかったのですが、問い合わせが多くなってしまうので、更新はストップしていました。お見積り待ちの方も申し訳ございません。鈑金修理は、今のところ数カ月待ち状態になってしまいました。御見積を書かさせていただいてる方は、近々の順番と認識頂いて構いません。どうぞ宜しくお願いします。

左側の脱落が目立ちますね。

補強ステー等含む、上位施工をご依頼頂きました。施工プランも増やしました。スバル純正対策パーツ

取付、補強ステー、その他の施工を含むプランも増やしました。オーナー様の御納得のプランで

作業を進めさせていただきます。プラン内容によりメリット、リスクを包み隠さず、お話いたします。

分解作業

フロントバンパータブ(取付部)の変形を工業用ドライヤーにて変形を修正していきます。

今回はタブに亀裂がある為裏面をステンレスワイヤーを埋め込み補強修正。

サイドブラケットのガタつき、サイドブラケットを外側に行こうとする入力を抑えるために、ケガキ部分まで、素材を溶接穴埋めする。

何故かというとこんなにガタあるんですね・・・。

このようにすることにより、サイドブラケットが外にいこうとする入力を阻止でき、サイドブラケットによる、勘合部を外そうとする入力を阻止できます。なんで長穴なんだろうと思いませんでした?

いろいろな意味もあるのを吟味したうえで、加工しています。

補強の為のステンレスワイヤー埋め込み後はこんな感じです。バンパー裏の塗装を剥がしての作業になります。関西サービスさんのプレートを付けられる方も裏面取付部分の脱脂、塗膜剥がし、足付けをしてからの接着をしてくださいね。

今は、スバルメーカーからもタブ部のプレートも販売されています。なかなか考えられています。当社も、強力2液ボンド付き(スリーエム製小分け)で、販売しております。税込み¥6,480になります。お問合せ下さいませ。

 

作業風景。コーナーブラケット取付時。パチン~と爽快な音が鳴響きます・・・。たまらない・・・。

そして出来上がりました。作業時間は6時間程。

美しい・・・。

さりげないカスタム。

何度も言うが美しい・・・。

美観性の追及

オーナーさんのニーズと一致する。それ以上に・・・。

車で遊ぶ・・・。

トヨタでは、fan to drive  運転って楽しい・・・。僕も思うに作業者もここまで意識レベルをあげなくてはならないと日々思う・・・。

車で遊ぶ・・・。ティークラフト

遊びこそ文化だ・・・。 心の中で・・・。妥協しない遊び・・・。

施工中は当社の工場代車で、伊良湖の方に行き、大アサリを食べましたとのことで、旅行を兼ねてのご依頼でした。明日は、静岡で旅行とのことでした。楽しいひと時誠にありがとうございました。この度は、ご依頼誠に有難うございました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。